ケフィアグレインの増やし方や育て方

ケフィアグレインの増やし方や育て方

 

ケフィアグレインの増やし方や育て方

 

粉末種菌を使ってケフィアヨーグルトを作った場合は、出来上がったヨーグルトを種にして、継ぎ足しすることはできないということがわかりました。

 

それでは、他にヨーグルトを増やす方法がないのでしょうか。

 

それには、ケフィアグレインを使う方法があります。

 

このケフィアグレインの増やし方や育て方について、ご紹介したいと思います。

 

 

ケフィアグレインとは

 

ケフィアグレイン

 

ケフィアグレインとは、ケフィアヨーグルトを作る基となるものです。

 

ケフィア粒とも呼ばれています。カリフラワーのような形をしていて、弾力性と粘性があります。

 

ケフィアヨーグルトが大流行した1990年代には、このケフィアグレインを持っていた方が多かったそうですが、最近はほとんどいないようです。

 

粉末種菌を使ってケフィアヨーグルトを作ることが、主流となっているのです。

 

しかし、楽天などの一部販売店で取り扱いがあるようですので、興味がある方は、ぜひ、ケフィアグレインを育てることを挑戦してみてください。

 

 

ケフィアグレインの増やし方、育て方

 

それでは、ケフィアグレインからケフィアヨーグルトを作る方法を、ご紹介したいと思います。

 

  1. 煮沸消毒をした容器を用意します。
  2. ケフィアグレインをその容器に入れます。
  3. 容器の中に、ケフィアグレインの10倍の量の牛乳を入れます。
  4. 直射日光を避けて、20℃前後で温度変化が少ないところに置きます。
  5. 1〜2回、容器内をかき混ぜて、24時間置きます。
  6. ケフィアヨーグルトが出来上がったら、ケフィアグレインを茶こしでこします。このケフィアグレインは水洗いをしてはいけないそうです。牛乳で洗うと良いそうです。

 

牛乳できれいに洗ったケフィアグレインを、また新しい牛乳に入れると、また新たなケフィアヨーグルトを作ることができます。

 

このようにして、どんどんケフィアヨーグルトを増やしていくことができるのです。

 

出来上がったケフィアヨーグルトの味は、粉末種菌で作ったケフィアヨーグルトよりも柔らかく、トロトロしているようです。

 

飲むヨーグルトに近いという方も多いです。

 

まろやかで美味しい味わいなんだそうです。冷蔵庫で保管しておきます。

 

また、容器ではなく、牛乳パックをそのまま使うこともできるそうです。

 

 

ケフィアグレインのメリット

 

粉末種菌でケフィアヨーグルトを作る方が多い中、ケフィアグレインにより、ケフィアヨーグルトを作るメリットは何でしょうか。

 

 

経済的

 

一番は、経済的であるという点です。

 

粉末種菌の場合は、1回作って食べてしまったら終わりです。

 

しかし、ケフィアグレインの場合は、一度手に入れてしまえば、それを種に、どんどんケフィアヨーグルトを作り続けることが出来るのです。

 

牛乳代がかかるだけというところが嬉しいですね。

 

 

育てる楽しさ

 

実際のケフィアグレインは、コロコロとしていて、とても可愛い風貌です。

 

このケフィアグレインを毎日育てることが、とても楽しいようです。

 

上手に作るには、色々なコツがいるようですが、その分出来上がった時の嬉しさも大きいようです。

 

お子様のいるご家庭の場合は、一緒に育てるのも楽しそうですね。

 

きっとお子様も喜んで育てながら、自分の作ったヨーグルトをたくさん食べてくれるでしょう。

 

 

以上、ケフィアグレインの育て方についてみてきました。

 

粉末種菌に比べて、難しさはあるようですが、挑戦してみたくなるような、興味深いものでもありますね。

 

興味のあるは、ぜひ、実際に体験してみてくださいね。

 


ケフィアヨーグルトトップ

おすすめケフィアヨーグルト3選(トップ記事)

当サイトでおすすめすするケフィアヨーグルト3選。TVCMでも有名で管理人一押しのロイヤルユキ ロイヤルケフィアヨーグルト、老舗のケフランの健康志向向けのオリジナルケフィア、豆乳で作るcorcorのケフィア豆乳ヨーグルトを紹介。また、ケフィアヨーグルトの効果効能や口コミなど情報満載。